イタリア8日間 卒業旅行!

イタリアの卒業旅行レビューしました!

こちら

イタリア8日間卒業旅行行ってきました~阪急交通社イタリアレビュー~

スポンサーリンク
おすすめスポット紹介
スポンサーリンク

皆さんこんにちはまりです。

先日初ヨーロッパ!の旅へ一週間行きました。ヨーロッパどこへいったらわからない、イタリア旅行についてどうだったという方に見ていただきたいと思います。結論:とっても良かったです。また行きたい!

ではイタリア旅行について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

行きかたについて

行きかたについては前のフィンランド航空レビューに詳しく書かれているのでそちらをご覧ください。

404 File Not Found

ツアーについて

私は今年の1月に阪急交通社でイタリア旅行をしました。

行きたいところとそのツアーがマッチしていたのと価格も学生価格で安く長く休みがとれるのは今しかないという思いでツアーに申し込みをしました。

基本阪急交通社のツアーはバス移動でうれしかったのはバスにお水を積んでいてくれて1ユーロで買えたことです。イタリアには日本にあるようなコンビニはありません。またツアーなので自由な時間が少ないです。

行った場所 観光地

イタリア旅行の初めはミラノからになります。

初イタリアということで

バスは高速で運転が荒いので結構ふられます。

外国は日本の運転より荒いのでしっかりシートベルトをして身をまもることがたいせつになります。

ミラノ

ミラノはイタリア北部にある大都市でファッションの中心地になります。

一番の魅力の場所はドゥオモというゴシック様式のミラノ大聖堂。

イタリア-ミラノ-ドゥオモ
ミラノ ドゥオモ

大きさと近くに行ってみてみると細かいつくりのデザインに圧巻します。歴史は1386年にさかのぼる建物です。

ドゥオモにはスリやお金をせびる人がいるのでなるべく注意が必要です。

また近くには幸運の牡牛というものがあります。牡牛のくぼみで回ると幸運が訪れるといわれています。

イタリア-ミラノ-牡牛
幸運の牡牛

ミラノには最近スターバックスができたらしいです。

実はスターバックスはイタリアにはありませんでした。

その理由はイタリアにはバールの文化があり、この文化に勝てないと思って今まで出店していなかったのですが今年に出店したそうです。

イタリアのスタバも面白そうですね。

スポンサーリンク

ベローナ

午後からはイタリア北部のベローナという都市に行きました。

ベローナはあまり有名ではないですがロミオとジュリエットが生まれた場所です。

古代ローマ時代の円形闘技場 『アレーナ』

イタリア-ベローナ-アレーナ
アレーナ 円形闘技場

ジュリエットの家がありました。

スポンサーリンク

ベネチア

イタリア北東部のベネチアは100を超える小さな島々になり水の都と呼ばれます。

有名な映画の『ベニスに死す』の舞台になっています。

島には車の乗り入れができないため行くには水上バスで向かいました。

ベネチアで有名なところはサンマルコ寺院になります。

またそこに広がるサンマルコ広場!

イタリア-ヴェネツィア-サンマルコ寺院
イタリア サンマルコ寺院

北側に歩いたところにヴェネツィアで一番古いといわれている「cafe FLORIAN」

Cafe FLORIAN

18世紀からその場所でカフェを営んでいて趣があるところです。

またヴェネツィアにはたくさん橋がありますがリアルト橋からの景色がきれいです。

イタリア ヴェネツィア リアルト橋
イタリア ヴェネツィア リアルト橋
イタリア ヴェネツィア リアルト橋からみた景色
イタリア ヴェネツィア リアルト橋からみた景色

フィレンツェ

次の日イタリア中部にあるフィレンツェにいきました。

フィレンツェではウィッツィ美術館をみました。

ここは有名なヴィーナスの誕生の絵をみることができます。

ほかにも感動したのはミケランジェロ広場に行ったことです。

ここからフィレンツェのきれいな景色を写真に収めることができます。

イタリア フィレンツェ ミケランジェロ広場からみた景色
ミケランジェロ広場からみた景色

ピサ

ピサはトスカーナ州にある都市になります。オプショナルツアーで参加しました。

有名なところはやはりピサの斜塔ですね。

不思議なことにななめでも立っているところが有名ですね。

イタリア フィレンツェ ピサの斜塔
ピサの斜塔

面白い写真が撮れるスポットになります。

ここの土地は軟弱な地盤のため傾いてしまうそうです。斜塔以外の建物もななめになってしまっているのが特徴になります。

チヴィタディバニョレージョ

イタリアの チヴィタ・ディ・バーニョレージョは、ラツィオ州ヴィテルボ県バニョレージョに属する分離集落になります。

日本でも映画に出てきて最近有名になりました。多くの観光客でにぎわっているそうです。山の上にあるので風がすごかったですね。行くときは身に着けているものが飛ばされないように注意が必要です。

イタリア チヴィタディバニョレージョ
チヴィタディバニョレージョ

でも素晴らしい絶景をみることができます。

ローマ

イタリアツアー最後の都市はローマになります。

ローマは1日にしてならずという言葉があるように今でも街並みには遺跡が発掘されています。

まずはヴァチカン市国!

サンピエトロ広場
サンピエトロ広場

こちらはイタリアにありますが世界で一番小さい国になります。

サンピエトロ寺院に一歩入るだけでヴァチカン市国に入ることができます。

ヴァチカンの中はカトリックの人のみしか入れないのでサンピエトロ寺院のみ観光客が入ることができます。

次はコロッセオ。円形闘技場になります。大きさに圧巻です。

イタリア コロッセオ
イタリア コロッセオ

スペイン広場、トレビの泉も観光しました。

イタリア ローマ トレビの泉
トレビの泉

これらの観光地は有名なローマの休日に出てくる観光地になります。

やはり人が多かったのでスリ被害もあります。

行く際はバックに気を付けるようおすすめします。

スポンサーリンク

フリータイム

最後の日はフリータイムだったのでローマを観光しました。

行けなかった真実の鏡やローマの街並みを散歩したり、スーパーを見てお土産を買ったりしました。

イタリア ローマ 真実の鏡
真実の鏡

イタリアに来たらやっぱりジェラートを食べたほうがいいですね。本場ジェラートはおいしいです。

ジェラート
ジェラート

ホテルについて

ホテルは基本スーペリアルームをとっていただきました。

イタリアのホテルは日本と違ってアメニティがありません。

なので歯ブラシやシャンプーは日本から持って行ったほうが良いです。

すぐ買いに行けるコンビニもありませんから準備が必要です。

またヨーロッパ観光地にあるのが宿泊税というものがあります。

私の時は2ユーロから3ユーロ宿泊するごとにとられましたので現金が必要になります。

面白いのが足を洗う洗面所みたいなところがついています。

アジア圏では考えられないような面白い文化でした。

ごはんについて

ツアーには朝食、昼食、夕食がついていました。

パスタやピザ、ジェラートやパンナコッタなどイタリア料理をいただいたので満足しています。

スパゲッティ
スパゲッティ
ピザ
ピザ

ごはんもおいしいかったです。

スポンサーリンク

ツアーに参加した感想

ツアーの感想ですがイタリアは結構歩きます!ツアーは盛りだくさん行く場所があるので時差ぼけなどで体力的にきつかったのでゆったり行きたい人には自分でいくのがいいのかな。ですが一回の旅行で全部観光地は連れて行ってくれるので私はおすすめします。体調を整えていて元気なうちが一番いいと思います。

またスリらしき人が近づいてくるので気を付けたほうがいいです。

バックは前掛けでお金も複数の場所に持っていたほうが安全だと思います。

また外のトイレの数も少ないです。お店で行くことがほとんどなのでその都度済ませていったほうが安全です。また貸してくれても有料のところがほとんどです。日本のようにトイレを無料で貸してくれるのがありがたいと思います。

最後にイタリアを観光してヨーロッパの文化を感じることができました。

イタリアいい場所ですよ!

追記でお土産についても書いています。

コメント