イタリア8日間 卒業旅行!

イタリアの卒業旅行レビューしました!

こちら

留学(留学に行くまで)

スポンサーリンク
おすすめスポット紹介
スポンサーリンク

皆さんこんにちは(*^^*) まりです。

今回は大学生の時に1か月間行った留学について紹介しようと思います。少しでも参考になればうれしいです。


私は大学一年生の時、2月から3月の春休み期間オーストラリアのブリスベンというところにホームステイしながらクイーンズランド大学の語学研修に参加しました。

4倍速で英語が身に付く!常夏の楽園セブでマンツーマン留学

これは大学で斡旋しているものでしたので大学のプログラムの中で留学の準備をしていました。

スポンサーリンク

なぜ一か月にしようかと思ったのは私は大学に入る前までに日本から出たことがなかったため海外に対応できるのか不安だと思ったので留学の準備をしてくれる大学だと安心でき、また何かあったときに相談しやすいと感じたからです。

実は私は英語はめっちゃ苦手でした。高校のときのリスニングとか全然わからなくて・・・

でも英語話すことができたらかっこいいなと思い、私の挑戦としてパスポートを取りに行きました。

  1. 7泊8日のスーツケースを買いに行ったこと
  2. 英語の会話の本で簡単な会話ができるようにフレーズを覚えたこと
  3. オーストラリアについて調べたことです。
1は1か月行くので大量の洋服だったり、海外だと薬が効き目が強いらしいと耳にしたのでつかいなれているものを持って行きました。とにかく不安症なので大量の荷物を持って行きました。
2は英語が話せなかったので空き時間に自分で簡単な会話ができるように練習していきました。現地に行ってからもわからないことありましたけど最初からわからないとはならなかったので練習しておいて良かったなと思います。
3は初めての外国でどのような文化があるのかオーストラリア情報が書いてある地球の歩き方を読んで勉強しました。もちろんお休みの日もあったので観光地もリサーチしました。

ほかには留学に行ったことのある方に体験談を参考にしてまだ行ったことの無い土地にいくという不安を出来るだけなくして留学の日を迎えました。

つづく・・・

今日のひとこと

朝夜寒すぎて生姜湯を飲んでいます。



コメント